にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出馬表解読研究


出馬表研究というのは難しいもので私も一時期それは馬名の配列として
研究しているときがありました。
サイン読みとの同時進行でしたけど結局複雑さと連対候補の分散により
投げ出してしまいました。
今の出馬表解読を始めたのも先人がおりまして、その方は出馬表を
数列化してストーリーを紐解く方で私なんか足もとにも及ばない複雑な解き方を
しておられる方であります。
そのピンポイントで仕留めるアプローチを見たときに私もそんな事ができたらと
研究を始めたのです。

まだ始めて1年ぐらいでしょうか。
私も日々勉強なのですが興味を持ってくれる方もいるようですから
書ける範囲で書いていこうと思います。
出馬表解読がアプローチ法で人口が少ない部類かもしれません。
書籍などでも見たことがないので手探り状態ですが頑張っていきましょう。

馬名五十音表と確定枠順を照らし合わせると見えてくるものもあります。
一番判り易いのは五十音順と同じ順番に出馬表でも配置されている馬です。
先週の京王杯SCではスピードタッチがヴィクトリアマイルではレジネッタが
そういう事になります。


京王杯SC             馬名五十音順

3枠06番 スピードタッチ     正順逆13番目

ヴィクトリアマイル

8枠17番 レジネッタ       正順17逆2番目


当初私もこれには意味があるのではと色々と試行錯誤したのですが
正直よく解らなかったというか意味はあるだろうがうまく連対馬に繋げられなかった
というので流しました。
コメント等で質問を受けあらためて見直してみるとある事に気付きました。
五十音表における対角配置の馬です。

京王杯SCでは五十音表においてスピードタッチの対角配置の馬はすなわち
逆6番目の馬は2枠04番・ファリダットです。
そしてヴィクトリアマイルにおいてレジネッタの対角配置馬は3枠06番・ウオッカです。
ファリダットが3着、ウオッカが1着と連対対象馬を示唆しています。
もちろんこれが全てとは言いませんが一つの見方かもしれませんね。
とにかく表と結果のにらめっこによる検証作業の繰り返しでしょうか。
興味があれば取り組むのもいいでしょう、私の知らない事もまだまだありますから。

今週はオークス!トライアルレースからアプローチは可能でしょうから
楽しみです。



「殺菌・消毒用石けん液 タイサリート 泡状ボトル 500ml×2本セット」の詳細を見る
「業務用NEWファインマスク2PLY(耳かけタイプ)100枚入×2個(計200枚)」の詳細を見る


にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
スポンサーサイト
[ 2009/05/19 02:04 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/21 21:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winddoragon.blog79.fc2.com/tb.php/83-68acb678








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。