にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トライアルから秋華賞を考察する


明日はいよいよ秋華賞です。

今回はトライアルからの統制を使って連対枠を炙り出しましょう。
詳しい事は割愛してまずポイントだけ書きます。

2007/オークス

1着 1枠02番 ローブデコルテ   02番配置枠
2着 4枠07番 ベッラレイア
3着 6枠12番 ラブカーナ 


2007/紫苑S

1着 2枠04番 アルコセニョーラ  馬名五十音順2番目
2着 2枠03番 ラブカーナ
3着 5枠09番 アスクデピュティ


2007/ローズS

1着 4枠05番 ダイワスカーレット
2着 1枠01番 ベッラレイア     02番隣接枠
3着 5枠07番 レインダンス

「2」による統制

2007/秋華賞

1着 7枠13番 ダイワスカーレット
2着 8枠17番 レインダンス
3着 8枠16番 ウオッカ       馬名五十音順2番目


2008/オークス

1着 7枠15番 トールポピー   馬名五十音順10番目
2着 3枠06番 エフティマイア
3着 5枠10番 レジネッタ


2008/紫苑S

1着 5枠05番 モエレカトリーナ  10番配置枠
2着 8枠10番 デヴェロッペ
3着 3枠03番 レッドアゲート 


2008/ローズS

1着 8枠18番 マイネレーツェル  馬名五十音順10番目配置枠
2着 5枠10番 ムードインディゴ   10番配置枠
3着 6枠11番 レジネッタ

「10」による統制

2008/秋華賞

1着 2枠04番 ブラックエンブレム  馬名五十音順10番目
2着 1枠01番 ムードインディゴ
3着 7枠15番 プロヴィナージュ


では今年のトライアルを見てみましょう。
スポンサーサイト
[ 2009/10/17 21:55 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(0)

何気ないお知らせにも意味がある


先週JRAからいつもの登録抹消のニュースがありました。

ユビキタス号

サイン読みの観点から言えば6番に注目なのですが

そういう事ではないと思います。

ペルセウスS

1着 5枠09番 セレスハント
2着 4枠08番 ワンダーポデリオ  賞金順番目
3着 5枠10番 ナンヨーヒルトップ


毎日王冠

1着 4枠04番 カンパニー
2着 6枠06番 ウオッカ       出馬表番目
3着 3枠03番 ハイアーゲーム


ウオッカの6番はおまけでしょうが見た目には表れない

6番の存在があると思います。

視点を変えれば見えてくるものはまだあるという事ですね。

ウオッカは順調な滑り出しで盛り上がってきていますが

私はウオッカファンとは逆でウオッカは沈んでいくと思うのだが

果たしてどうであろうか。

これからのGIが楽しみである。



にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


[ 2009/10/15 00:47 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(0)

出馬表とレーシングダイアリー


レーシングダイアリーから紐解くというのはサイン読みの定番でもありますが

少し視点を変えてアプローチすれば更に広がりをみせます。

宝塚記念週のレーシングダイアリーに注目です。

を競うオールスターの名誉、それでも勝利は誰にも譲れない。」

「夢」に着目すれば出馬表に「ドリーム」馬名をよく見かけます。

先週のラジオNIKKEI賞にもドリームハッチが3枠05番に配置されていました。

一見当該レースや他場のレースに対して示唆していない訳ですが

このドリームハッチ号は馬名五十音順が正順11逆6番目になります。

01 イコピコ
02 イネオレオ
03 グローリールピナス
04 ケイアイドウソジン
05 サトノロマネ
06 サニーサンデー
07 シャイニーデザート
08 ストロングガルーダ
09 ストロングリターン
10 スーパーシズクン
11 ドリームハッチ
12 マイネルエルフ
13 ミッキーペトラ     
14 メイショウコウセイ  
15 モエレエキスパート 
16 ワシャモノタリン   

馬名五十音順においてドリームハッチの対角に配置されているのが

2着馬のサニーサンデーであります。

またドリームハッチと同じく函館スプリントSにおいて馬名五十音順の

序順11番目に配置されている馬が2着馬のタニノマティーニであると付け加えておきます。

レーシングダイアリーはヒントをくれるというのは良く分かると思います。

だからこそ宝塚記念注目のドリームジャーニー号なのです。

勝つ勝たないは別として連対馬示唆は間違いないのだから。

レーシングダイアリーから結びつく馬にすぐ飛びつく前に一考を!


にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
[ 2009/07/10 11:57 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(0)

出馬表と数字の関係


夏競馬、ローカル競馬が始まりました。

この時期は今までの復習や練習期間として取り組んだりします。

また新しいアプローチ法を試したりとか。

競馬には数字が切っても切れない関係であり、枠番・馬番・オッズ・タイムなど

数字が氾濫しています。

流動性のものではなく不動なものを求めれば出馬表に辿り着く訳です。

よく暗号には公開鍵なるものがあります。

公平を謳っているJRAはすべて公開しているはずです。

サイン読みによるポスター解読は最たるものでしょうか。

答えが公開して貼り出されてある(笑)。

ならば出馬表を解く数字だって公開されているということです。

宝塚記念週に種牡馬アグネスタキオン号死亡のニュースがありました。


アグネスタキオン号

JRAのHPで写真掲載で紹介されていました。

ゼッケン「7」番を付けていますがこの「7」という数字の使い方がサイン読みとは

少し異なります。

サイン読みであれば現物の07番を基本的に注意していきますが出馬表を解読する場合

まず馬名五十音順をみます。

序順7番目に配置されていた馬こそサクラメガワンダーであります。

確かに死亡ニュースなどは臨時的なものではありますが、臨時があるならば

常時もあるということです。

自分の持つテーブルと相手側が供給する鍵が揃っていれば常に同じ方法で

連対馬が抽出することが可能ではないでしょうか。

私もその一部分をまだ掻い摘んだに過ぎないと思います。



にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
[ 2009/07/03 21:48 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(0)

連対馬抽出法について


春のGI残すところ宝塚のみとなりましたが研究は日々続いていきます。

こんなブログでも見て頂いている方がいるようで質問などをたまに受けます。

今の出馬表解読というのは取り組んで約1年ぐらいでしょうか、少しずつ

形になりつつあります。

配置と数字の関係が中心なんですが、成績の着順数というのは

レーシングプログラムに前3走まで表示されている以上意味があると思います。

ですから私は最近では出馬表解読とともに平行して着順ナンバーシステムとして

研究もしています。

別物として考えていて出馬表解読の数字とは私の場合関係していません。

あくまでも馬名五十音順を基本として解読しているわけです。


例えば先週のエプソムカップで優勝したシンゲンは08番に配置されていました。

その週にはエイジアンウインズ号の登録抹消のお知らせがありましたが

写真にはゼッケン6番が映っていました。

サインなどではこの6番の「」という数字に注目するわけですが

シンゲンの馬名五十音順こそ番目なのです。

「6」という数字が何の6番目かというのが大切だとは思いませんか。

ゼッケン6番がサインだけど08番の馬が走る、訳わからんということになる。

6枠は愛嬌でしょう。

デルタブルース・ゼッケン「18」も登録抹消していましたが何の18番目かは

考えてみて下さい。

正直私も公のブログでどのように書いていこうか悩むところです。

なぜならサインとは違い数学の方程式のように公式を公開してしまうと

誰でも解ける訳でそのようなものを作ろうとしているので難しいなぁと。

ただこのような事を書いているブログはなかなかないようなので、この分野を

開拓していこうかなとは思っております。



にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

[ 2009/06/18 01:55 ] 出馬表解読 | TB(0) | CM(1)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。